屋根外壁の塗装リフォームは新潟県十日町市有限会社新装へ!

塗装&リフォーム 新装|025-750-2221 営業範囲:新潟・長野・冬季は埼玉も! 屋根外壁の塗装リフォームは新潟県十日町市有限会社新装へ! 屋根外壁の塗装リフォームは新潟県十日町市有限会社新装へ!TOP

あなたの家のSOS FAQ

塗装リフォーム「新装」トップ > あなたの家のSOS > FAQ

FAQ
屋根の塗り替え時期の目安は?
主に10年から15年程度と言われていますが、一概に経過年数だけで決められるものではありません。地域によって情況は変わってきます。
一応の目安としては、屋根のカラー鉄板の光沢がなくなった時。雪国などでは、落雪時に塗料が雪にくっついて落ちてきた時などでしょうか。
最近屋根塗装の訪問販売が多く見うけられますが、信用してよいのでしょうか?
全ての訪問販売の塗装業者が悪徳であるとは申しませんが、一度限りの飛びこみの業者に依頼した場合の工事後のアフターなどはやはり不安が残るものです。
工事を依頼される場合は、地元の塗装組合などに加入している業者を、組合などから紹介してもらうのが、最善の方法だと思います。
一般の住宅の外壁の塗り替え塗装工事の金額はおよそどの程度?
塗装工事には、外部の足場が必要となります。また住宅密集地などでの近隣への養生などの配慮など、目に見えない、仮設費用が必要となります。
一般的な40〜50坪の延べ面積の住宅では、全部で80万円〜120万円程度考えていただきたいものです。これはあくまでも目安ですから、依頼される場合は、業者からきちんと見積りを取りましょう。
外部の塗装工事は何日くらいかかりますか?
およそ、1週間から10日間ほどです。天候にも左右されます。
外部の塗装の時期はいつ頃がよいのでしょう?
基本的に塗装の時期は限定されてはいませんので、一年中大丈夫ですが、やはり真夏の炎天下や、真冬の氷点下、梅雨の湿った時期など、一般的に適切ではないと思われる時期は避けるべきでしょう。
外壁の塗装材料は何が一番よいのでしょう?
フッ素樹脂塗料や、シリコンアクリル樹脂塗料、エポキシ系塗料など、種類は様々あります。ご予算、損傷の程度などにより、適した塗料をご説明いたします。
瓦屋根なのですが、塗り替えはできますか?
できます。専用塗料があります。
雨樋は塗れるのでしょうか?
硬質の塩化ビニール系が一般的です。塩ビなので劣化も進行しやすいので、早めに塗られたほうがいいでしょう。ただし、雪害などでゆがんでしまったり、破損したものは交換することをお奨めします。
モルタル壁でひび割れがありますが直るのでしょうか?
モルタル壁は揺れの他に乾燥収縮などでひび割れが発生します。軽度(ひびの幅が1ミリ以下)の割れであれば、塗装で充分補うことが出来ます。もっと大きなひび割れの場合は、割れた部分を一度カット(Vカットといいます)し、シーリング材を充填して塗装します。
ベランダや手すりなど、鉄骨の部分に錆が出てきたのですが?
鉄部の塗装は早めに処理されることをお奨めします。ボロボロに錆びてしまうと、塗り替えの時の錆落としの処理工程に時間がかかりますし、でこぼこが目立ってしまい、綺麗になっても限度があります。また、鉄部の錆がふかくまで達している場合、手すりが折れ曲がったり、ひどい時には破損してしまうこともありますので、非常に危険です。3年〜5年での塗り替えをお奨めします。
木製の外部のドアの塗装がはげて来たので、自分で塗りたいのですが?
ご自分で塗られる場合の注意点は、今まで塗ってある塗料を完全にはがすことが肝心です。下地の処理をきちんとすれば長持ちします。
SOS信号
塗装例
その1
その2
faq
ペインテナンスキャンペーン実施中!

ページの先頭に戻る